クライオ冷却 〜ダイエット+引き締め
クライオ冷却 〜ダイエット+引き締め
レディスメンズ

●弛みを引き締め、脂肪細胞を破壊。 3℃程度で脂肪組織(細胞壁)は壊れます!


顎下の弛み、皮膚と脂肪に!

赤外線温度計測しながら施術

施術前の体(表面)温度;
36℃

施術後の体(表面)温度;
3℃

【施術料金】10分・・¥1,850◆20分・・¥3,700


赤外線温度測定機で体温を計測、触診しながらの施術で安全です。

■お顔〜頬、顎下、腹部、臀部、大腿、ふくらはぎ等に施術を致します。
赤外線温度測定機で施術中のお身体の温度変化を確認しながら、少しずつ部位の面積を広げる様に、脂肪の付き方や皮膚の弛み具合などを考慮し、ある部分には集中的に施術するといった"判断"を行ないながら効果を出していきます。

■施術組み合わせ例/皮下脂肪がある場合、皮膚の弛みが強い場合、より引き締め度合いを高めたい場合等の御希望や状態時には、ラジオ波・キャビテーション・小顔EMSリフトアップなど施術との相乗効果を狙いましょう!
※クライオ冷却 施術のみでの御実感出来る効果は限られます。 あくまで、キャビテーション/ラジオ波/小顔EMS施術などとの組み合わせにて、それら施術の効果を更に高めるものと、お捉え下さい。



皮膚の引き締めトリートメント
ラジオ波

皮下脂肪が多い場合
キャビテーション

皮膚と表情筋の弛み
小顔EMSリフトアップ

■頬・顎下〜フェイスラインの弛み、二の腕や腹部、大腿などの脂肪を減らし、皮膚もリフトアップしたい。冷えや浮腫みを改善したい場合などに、他施術との組み合わせによって効果を引き出します。

■脂肪組織は、融点が血液・血管・神経といった重要組織と比較し、高いという特徴を利用した施術です。その差3℃程度ですが、大きな差となります。 3℃程度で脂肪組織は壊れ始めると考えられており、2〜3週間程度でその壊れた脂肪細胞が体内で処理吸収するとされている為、施術直後から効果が目に見えてフェイス・ボディラインが変化する訳では無いですが・・・

@キャビテーションと併用し、より脂肪細胞を壊し易くする。
A脂肪組織が減少した時、容積が減った分、皮膚の弛みが出易い為その引き締め効果。
B同じくラジオ波と併用する事で、クライオ冷却で3℃→ラジオ波で43℃・・・その差40℃という劇的な施術により生体反応を強め効果をより出していく。
※この施術方法は、医療・リハビリテーション分野では、例えばリウマチ治療などに行われ来ており、安全性と効果を認められてます。

◆厚生労働大臣認可 国家資格を取得している施術者が、お身体の治療の臨床経験と共に、身体の仕組みと施術機器の原理を熟知し皆様の施術にあたりますので、どうぞ、ご安心なさって下さい。

★お化粧室にメイク落とし、化粧水、乳液、ブラシ、ドライヤーなどをご用意しております。施術時のお着替えもご用意しております!

■施術料金を抑える為に、エステサロンの様なサービス(フェイスパック施術等)は行いませんので、施術後・・・夜に保湿などお手入れを必ず実施して下さい。

■お肌の細胞、リンパの流れの活性化など代謝促進効果があるので、20歳代後半からのアンチエイジングをお考えになられている場合、体質改善の一環、治療として捉えて頂く事も良いかと思います。


■施術の流れ
@ 施術を御希望されるお顔、お身体の状態をチェックし、どこを小さく・細くしたいかといったご要望を伺い、数多くの臨床例から状態把握と最適な方法を御提示致します。それにより、ご自由に施術や時間をお選び下さい。
★パウダールームに、メイク落としなど化粧水・ヘアドライヤーをご用意しております。お顔の施術をご希望される場合にはなるべく、予めメイクを抑えてお出で下さい。

A 施術ベッドに寝て頂き、早速、施術を始めます。

B 最初の5分程度は冷たさを感じますが、その後は慣れていきます。 生体反応として、余りの急激な温度変化が起こった場合、温度が低くなれば高くしよう、高くなれば低くしようと、身体を守ろうという反応変化が生じます。 余りに冷たいと、最初は痛覚となりますが次第に馴染んでいきます。

C当施術後、変化をご確認して頂きながら他施術へ移行し、更に効果を生み出していきます。


■ご注意点
■完全な予約制エステ・サロンとは異なりますので、
@ご予約はお受け出来ません。 その時の状況により、多少、お待ち頂く場合があります。
A施術料金を抑える設定により、気になる状態であれば頻繁に施術をお受け出来る様にしております。
施術料金の高いエステ・サロンの様に時間を掛けたトータル・サービスは出来ませんが、短時間で効果を出したい場合や予約を取る事が煩わしい、ご自身がお受けになりたいタイミングでお受けになりたい方に適したサービス内容と対応となります。 ご了承の程、宜しくお願い致します。


▲ ページのトップに戻る

プライバシーポリシー | リンク