月経前症候群 調整鍼治療

頭痛、めまい、目蓋の痙攣
睡眠障害、耳鳴りなど
頭やお顔の施術もあります。

首や肩の重く強い凝り感、
頭痛や吐き気、背中の痛み
などが、すっきりします。

左が注射針、右が治療鍼。
太さが全く違い細いので
痛みや恐さはご不要です。

女性施術者が、自身の経験も踏まえておつらい症状を判った上で、お話を伺い施術を致しますので、お気兼ねは要りません。ご安心して治療施術をお受けになられて下さい。

●問診書におつらい状態などをご記入頂き、お話をしながら調整鍼治療を施術致します。

●様々な症状が、毎月同じ症状が起こるとも限らずに出て来ます。  その時の症状を詳しく教えて下さい。



月経前症候群/PMS/PMDD (月経前不機嫌性障害)とは・・・

■月経の2週間〜1週間位前から起こり、月経開始とともに消失する事が多い、身体的・精神的さまざまな症状が複合的に出る症状。

●下腹部痛 ●頭痛 ●下腹部膨満感 ●乳房が張る、痛み●腰痛 ●関節痛
●脚の浮腫み、重み ●体重増加 ●にきび ●めまい ●食欲亢進 ●便秘・下痢
●悪心、動悸 ●緊張 ●過剰な睡眠、眠い ●不眠 ●怒り易い ●憂鬱 ●無気力
●孤独感●疲労感●虚脱感●パニック●妄想症●集中力・気力低下 ●涙もろい●悪夢をみる

などの症状が月経前症候群です

■状態によっては、お薬も必要かと思いますが根本治療ではありませんから、痛みが強ければお薬で抑えつつ、お身体を調整する為の鍼治療をお受けになられて下さい。  また、鍼治療と共に指圧マッサージなどの施術も併用されると、カウンセリング効果の会話によりリラックスし、楽になられると思います。

瘀(お)血 治療 〜 女性特有の症状
瘀(お)血とは、血液の循環障害(打撲・骨折・手術なども含む)などによって、体内に停滞し様々な病を引き起こす悪(お)血であると考えられています。

●瘀(お)血が特に関わる症状が、女性特有の症状である月経前症候群/月経困難症です。
子宮の機能を調整し、向上していく事で正常な月経にする=戻す事が治療の目的となります。

■鍼治療のみでの受診時は初診料1,080円が別途かかります。
■最終受診日から3か月経過時、お身体の体調変化などを考慮して、初診扱いとなり初診料が掛かります。

基本施術メニュー・・・・・保険診療/他自由診療(マッサージなど)施術との併用受診時
●調整コンディショニング
・・・全体と言うよりも、ある特定の部分がいつもつらいという状態の場合。
【症状が限られている場合や短い周期で定期的に受診が出来る場合
【施術時間 20分/鍼本数 20本まで】 ・・・・・2,550円


●調整トリートメント
・・・あまり受診・通院が出来なくて、状態が悪くお辛い時、楽になりたい場合に最適。
【全身的にしっかり治療をお受けになりたい場合/うつぶせ・仰向け】
【施術時間 30分/鍼本数 30本まで】 ・・・・・
3,700円

●調整トリートメント・プラス
・・・ストレス性の諸症状や痛み・疲労が非常に強く、症状の根本からの治療です。
【全身的/うつぶせ・仰向け・・・症状が長く続いて来た様な状態の場合】
【施術時間 40分/鍼本数 40本まで】 ・・・・・4,850円

●御希望の場合、指圧マッサージを併用下さい。 ※指圧マッサージの紹介ページをご覧下さい。

▲ ページのトップに戻る

プライバシーポリシー | リンク