交通事故治療
交通事故の治療に関して
交通事故による、あらゆる負傷に関して、当院で治療施術が行える場合、病院など医師の検査・診断
が必要な場合、加害者や保険会社の対応が悪く、ご不安な場合など・・・様々な状況・状態に対応致します。


交通事故による負傷を、自賠責・任意保険、特例により健康保険の適用による、状態の把握(診断)と適切な治療を致します。どの様な事でも、お気軽にご相談下さい。

治療費は基本的には掛かりません。安心してしっかり受診なさって下さい。
平日は夜20:30まで受付しております。(土曜日は15:00まで)
11:00〜20:30まで休診時間はありませんので、いつでもご来院頂けます。
お仕事の合間などにも受診可能です。 ※ご予約はお受け出来ません。

皆さん、十分な治療と補償をお受けになられていますか?
詳しくはここをクリックして下さい。
  交通事故治療の詳細
詳しくはここをクリックして下さい。

負傷例
多発骨折・複雑骨折・通常骨折/脱臼
頚部ムチ打ち損傷
各部位の捻挫/打撲/挫傷
皮膚・筋の裂傷を縫合 など
→これらの場合、重症時には病院で手術・入院などの後に、病院か当院の様な
整骨院でのリハビリ治療が必要となります。
●病院への通院が困難(時間が合わない等)な場合やリハビリを続けながらでも当院への受診が可能です。

“軽微な痛み”に関して
●事故の直後は、ショック状態でもあり
『大丈夫。何でもない。大した事はない。』と思いたい、考え思い込みたい傾向にあります。
最初には痛みを余り感じていない方も良くおられます。少し落ちついた時、何か事故前との明らかな身体の変化を感じられた時は"おかしい"と考えてみて下さい。
●事故時は例えスピードが出ていなかったり、車の損傷が少なくても、乗車している人間には外見では計り知れない傷みを負っている場合があります。
●事故前とは違う・・・軽んじられ易い、不定愁訴と呼ばれたり一見すると軽微と思われる様な状態でも、負傷直後からしっかり治療をしておく事が、多くの事故経験者の方々にみられる10年、20年前の事故による後遺症に悩まされる事を出来るだけ軽く出来ます
●大抵、事故では結果的に"(事故の)もらい損"の様に諦めてしまう方が多いですが、検査や治療に本来は期間が定められていません。 痛みがある限り、検査・治療をお受けになる権利があります。  どうしても、治りきらない場合には補償等をお受けになる事も可能です。 当初より、しっかり検査・治療をお受けになられていない場合、期間が経過後に補償等だけをお受けになる事は困難になります。
●状態に応じて、医療機関での検査や他の治療をお勧めする場合もあります。 定期的に医師による検査・診断は必要です
交通事故の症状把握と治療方法、保険会社との対応方法などに詳しい担当者がおりますので、状態・状況に応じた施術とアドバイスが出来ると思います。 お気軽にご相談下さい。
治療内容に関して
患者様個々の状態とご希望に合わせて様々な治療方法を組み合わせます。

理学電気療法
【干渉波・低周波・極超短波・磁気温熱・超音波など】
効果
■痛みを緩和させる。
■神経に刺激を与えて筋肉を動かし血流を促す。
■血流を促す事で傷めた組織を活性化〜修復させる。 など。


干渉波/首と肩

干渉波/腰部

超音波/腰部痛

超音波/肘関節

マイクロ波
手技(治療の主体となります。)
■指圧マッサージ・牽引ストレッチ等
効果
●痛みを緩和させる。
●緊張し硬くなった筋肉その他の組織を柔らかくする。
●関節の動きが損なわれている場合、それを改善させる。
●手術(縫合など)・固定処置により皮膚や筋肉の動きが阻害されている場合、それを改善させる。
●神経が高ぶり痛みが強い場合は弱め、逆に鈍麻(感覚が鈍くなっている)してる場合は活性化させる。
●精神的なストレスを和らげる。


指圧マッサージ

首の調整

肩周り調整

肩周り調整

腰の調整
【その他の治療】

治療機器(症状別)

固定処置(多方法有)

テーピング

コルセット固定

鍼治療
鍼治療(苦手な方には施術致しません。)
→痛みや神経痛を抑える効果が高く、当院では非常に高い治療実績を残しております。
お嫌いで無ければ、是非お勧め致します。
ギプス固定/包帯固定/テーピング固定/各部位に合う装具・サポーター等による固定安静の処置。
(日常生活・お仕事に対応が出来る様に処置致します。)
●更に患者さんご自身の能動的な施術、リハビリテーションをご希望の方には運動療法も可能です。

▲ ページのトップに戻る

プライバシーポリシー | リンク